保険講座その③ 生活サポート総合補償制度と東サポについて知る!

保険講座その③ 生活サポート総合補償制度と東サポについて知る!

保険講座その③ 生活サポート総合補償制度と東サポについて知る!へのお誘い

 

保険連続講座の第3回目です。(第2回目のご案内は、本誌37ページに掲載しています。)

今回は、一般社団法人東京都知的障害児者生活サポート協会理事の藤田進氏をお招きして、

生活サポート総合補償制度という保険の概要とその成り立ちなどを伺います。

また、よく耳にする「東サポ」さんですが、どのような事業をなさっているのか、その全体像も教えていただきたいと思います。

障害者のための団体ということで、お互いの理解を深めるよい機会かとも思います。

なお、この連続講座は、毎回初めて参加される方に配慮し、

内容が一部重複する場合があり得ます。ご了承ください。

 

藤田 進氏 プロフィール:

昭和48年より東京都立立川ろう学校、立川養護学校、中野養護学校に教諭として勤務。昭和63年、緑の牧場学園のスタートから施設長補佐として勤務。平成12年より八王子市障害者療育センター施設長に就任。平成27年3月退任。東京都社会福祉協議会知的発達障害部会では、部会役員等を歴任し、人権擁護委員会を立ち上げ、【人権ガイドブック】や【人権ぼーど】の発行等に携わる。一方、通所施設職員の支援力向上をめざして、東京都障害者通所活動施設職員研修会(都通研)の運営に参画し、現在代表を務める。また、一般社団法人東京都知的障害児者生活サポート協会理事、一般社団法人全国知的障害児者生活サポート協会監事の他、都内及び横浜市の社会福祉法人の役員等に就く。
 

【日時】:2018年12月4日(火)10:30〜12:30

【会場】:福祉財団ビル7階大会議室 (豊島区南大塚3-43-11)

【参加費】:当協会会員無料、他府県会員500円、その他1,000円

【定員】:60名

【申し込み】:以下を明記の上、できるだけメールでお申し込みください。

宛先autism@bz04.plala.or.jp  FAXでも受け付けます。(FAX番号03-6907-3546)

 締め切りは11月27日(火)です。

①参加者氏名・年齢 ②住所 ③電話(当日連絡がとれるもの)

④会員か他府県会員かその他か ⑤お立場(保護者かその他か、その他の方の場合はご職業) ⑥⑤で保護者の方はお子さんの年代 ⑦ご意見等あれば

●問い合わせ:東京都自閉症協会事務局 03-6907-3531(月火木金10時〜15時)

●当日連絡先:吉田 090-1450-7103

  • くもりのち晴れ
  • アスペルガーの職場支援
  • セミナー・イベント掲示板
  • アスペルガー症候群を知っていますか?
  • 東日本大震災 被災者支援特設サイト
  • 世界自閉症啓発デー

ページトップへ