ニュース・トピックス

2/20(木)2月定例会のお知らせ【発達障害と感覚の問題】

2020年01月26日 [高機能自閉症・アスペルガー部会


発達障害の人たちの日常生活上の困難として、感覚の問題が大きいことが知られています。 このテーマについて、ASD当事者や、医療関係者・研究者・行政官らが参加する、発達障害に関する有志の勉強会「OhToT」で、大規模調査を行いました。多様な「生きにくさ」を引き起こす脳の仕組みを明らかにし、新たな発達支援方法の開発に力を注いでおられる和田真先生より、その結果と考察についてご報告いただきます。必聴です!

★【テーマ】発達障害者の感覚の問題に関する調査研究について

★【講 師】和田真先生(国立障害者リハビリテーションセンター研究所)
 
★【日 時】2月20日(木)13:00~15:00 先生ご講演のみ
 
★【会 場】セシオン杉並(杉並区梅里1-22-32) 視聴覚室
東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅下車徒歩5分 新高円寺駅下車徒歩7分
http://www.city.suginami.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kyouiku/1014907.html
 
★【定 員】50名 お申し込みが定員に達し次第、受付を締め切ります
 
★【参加費】会員:無料 その他:1000円
 
★【お申込み】高機能自閉症・アスペルガー部会(Email:aspe ※このあとに@autism.jp をつけてください)まで。
件名を「2月定例会申し込み」として、 
1.参加者する方のお名前と年齢 2.お子さん(当事者)の年齢/支援者の場合は所属等 3.会員/その他の別  4.連絡先 を明記して下さい
  • くもりのち晴れ
  • アスペルガーの職場支援
  • セミナー・イベント掲示板
  • アスペルガー症候群を知っていますか?
  • 東日本大震災 被災者支援特設サイト
  • 世界自閉症啓発デー

ページトップへ