ニュース・トピックス

7/5(金)講演会「障害が重い人の表現活動を仕事に変える」のお知らせ

2019年06月01日 [おもいっこ☆えーる部会

障害が重い人の表現活動を仕事に変える

 規格通りのものを作る従来の「仕事」が合わない障害者一人一人に向き合い、彼らの「表現活動」を仕事に変えている福祉事業所があります。生み出される絵画や造形や織物などの作品に心揺さぶられた方もいらっしゃるでしょう。何も「できない」と思われていた重度の障害者が、表現活動によって社会に発信し、認められ、自己実現を果たしています。彼らの活動を支援してこられた中津川さんをお招きし、その事例や意義について、たくさんの画像を交えながらお話しいただきます。

講 師:中津川 浩章 氏(画家、美術家、アートディレクター) 

1958年静岡県生まれ。自ら作品を制作し国内外で個展やライブペインティングを行う一方、「埼玉県障害者アート企画」展、「ビッグ・アイアートプロジェクト」(国際障害者交流センター)、社会福祉法人みぬま福祉会・工房集ほかのアートディレクションや、川崎市岡本太郎美術館「岡本太郎とアールブリュット」展の企画に携わる。NPO法人エイブル・アート・ジャパン理事、NPO法人アール・ド・ヴィーヴル理事、一般社団法人Get in touch理事、一般社団法人Art InterMix代表。

■日 時:2019年7月5日(金)午前10:3012:30(受付開始10:00)

■会 場:福祉財団ビル7階 大会議室 (豊島区南大塚3−43−11)

      山手線 大塚駅南口徒歩4分/東京メトロ丸の内線 新大塚駅徒歩6分

     ※会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

■定 員:50名(定員に達し次第締め切ります。)

■参加費:東京都自閉症協会会員 500円   その他 1,000円

■申し込み:6月21日(金)までに、下記①〜⑧の内容を明記し、件名「講演会参加」としてomoikkoyell この後に @autism.jp を付けてメールでお申し込みください。
FAX:020-4664-9251でも受け付けますが、なるべくメール(携帯可)でお願いします。

①参加者氏名・年齢  ②住所(区市まで)  ③電話番号(なるべく携帯番号)
④FAX番号  ⑤Eメールアドレス  ⑥東京都自閉症協会会員かその他か
⑦お子さんの年齢、性別  ⑧質問等

※受付が完了しましたら、当日の連絡先のご案内を差し上げます。お申し込み後5日以内に返信がない場合は、下記にお問い合わせください。
問い合わせ:NPO法人 東京都自閉症協会   電話:03-6907-3531(月火木金の10時~15時)

  • くもりのち晴れ
  • アスペルガーの職場支援
  • セミナー・イベント掲示板
  • アスペルガー症候群を知っていますか?
  • 東日本大震災 被災者支援特設サイト
  • 世界自閉症啓発デー

ページトップへ