ニュース・トピックス

09/28(金)保険講座①へのお誘い

2018年09月05日 [協会活動

何のため?誰のため?

保険についての知識を整理しましょう

 

保険と一口に言っても、賠償保険・生命保険などいろいろです。保護者の視点では何が、当事者の視点では何が必要なのか、私たちはよく理解しているとは言えないと思います。

また保険会社もいくつもあり、自分の子どもに必要な保険は何を重視して選ぶのか、迷うことも多々あります。

そこでこの秋から冬にかけて保険の連続講座を開催することにしました。その第1回目として、ぜんち共済株式会社の榎本重秋さんをお招きします。

今回は、何歳でも入れるの? てんかん発作の場合は? 地震の時は? 掛け捨てだとどうなるの? 特約ってなんだっけ? こんな素朴な疑問にもお答えくださいます。

どうぞみなさま、奮ってご参加くださいませ!

榎本重秋氏:ぜんち共済(株)代表取締役社長。AIU保険会社入社。同社上野支店勤務時に、知的障害者補償制度の担当となる。その後転職した際、知的障害者親の会からの要請を受け、「全国知的障害者共済会」設立に携わる。保険業法改正に伴い、共済会の受け皿会社として「ぜんち共済株式会社」を設立。 その他、2014年精神障害者等雇用優良企業認証事業委員(厚生労働省)、2017年中小企業家同友会全国協議会 障害者問題委員会副委員長等歴任。

日時2018年9月28日(金)10:3012:30

会場:福祉財団ビル7階大会議室 (豊島区南大塚3-43-11)

参加費:当協会会員無料、他府県会員500円、その他1000円

定員60

申し込み:以下を明記の上、できるだけメールでお申込みください。宛先:autism@bz04.plalaこの後に.or.jpを付けてください。

FAXでも受け付けます。(FAX番号03-6907-3546)締め切りは9月21日(金)です。

   参加者氏名・年齢 ②住所 ③電話(当日連絡がとれるもの)④会員か他府県会員かその他か 

⑤お立場(保護者か、その他か、その他の方の場合はご職業) ⑥⑤で保護者の方はお子さんの年代 

⑥ご意見等あれば

●問い合わせ:東京都自閉症協会事務局 03-6907-3531(月火木金10時〜15時)

 

 

 

ページトップへ