ニュース・トピックス

2/4(日)マインドフルネス勉強会のお知らせ

2018年01月10日 [協会活動

 「統合医療を知ろうプロジェクト」第11弾

「マインドフルネスを、日々の生活に取り入れるために〜実践も交えて〜」          

  テレビで放映されるなどして、数年前からマインドフルネスという言葉をよく耳にしますが、マインドフルネスって何? 瞑想とは違うの? ずっと続けるものなの? などなど疑問も多いと思います。今回は日本マインドフルネス学会理事の山口伊久子先生をお招きしました。講義と実践を、わかりやすくしていただきます。様々な刺激の中でストレスを抱えて暮らしている自閉症スペクトラムの人にも、保護者・支援者にも、心を強くする術がここにあるかもしれません。みなさまのご参加を、お待ちしております。

日時:2018年2月4日(日)13:30〜15:30

場所:社会福祉法人南風会 シャロームみなみ風 1階地域交流ルーム(新宿区弁天町32-6)東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩7分、都営地下鉄大江戸線牛込柳町駅 徒歩7分

定員:60名

参加費:東京都自閉症協会 会員無料、その他1000円

●申込方法:以下を記載の上、件名「マインドフルネス勉強会」としてお申し込みください。申し込みアドレス:togoiryopro(この後に@autism.jpとつけてください)    

①お名前(フリガナ)②ご住所 ③電話orアドレス(連絡のつくもの)④会員orその他 ⑤お立場(保護者〈お子さんの年齢〉、当事者、福祉関係、他)⑥ご意見など

●問い合わせ:東京都自閉症協会事務局03-6907-3531(月火木金、10時〜15時)

山口伊久子(やまぐちいくこ)先生

MindfulnessYoga Network 主宰、日本マインドフルネス学会 理事/事務局長ルフケアとして、マインドフルネスの考えを日常に活かす実践法を紹介。東京・目白において、マインドフルネス瞑想教室を主宰。又、市民講座、病院、企業、学校、文化センター等や矯正施設においてマインドフルネスの研修をおこなう。 <著書>『「今、この瞬間」を生きる喜び マインドフルネス瞑想・ヨガ』(日本文芸社)、『「動じないこころ」を育てる マインドフルネスヨガ』(池田書店)

この講演会は一般財団法人多田記念財団の助成を受けて開催するものです。

 

ページトップへ