ニュース・トピックス

4/20(木)4月定例会のお知らせ

2017年03月26日 [高機能自閉症・アスペルガー部会

生きづらさを感じている発達凸凹のある若者たちが 、次のステップに進むための「ナニかをみつける」スペースとして、 2016 年から世田谷区に出現した「みつけばルーム」。 ピアサポートをコンセプトにした、マニアックなワークショップを展開し、 発達凸凹ならではのユニークな表現活動を生みだしています。 今回は「みつけばルーム」の実践を通して、 発達凸凹の本当のニーズや、 その表現活動の可能性について考えてみたいと思います。  

★【テーマ】「世田谷区受託事業 みつけばルーム」実践報告

★【日 時】4月20日(木)10:00~15:00  ※午前:実践報告 午後:参加者による情報交換

★【会 場】セシオン杉並 3階 第6・7集会室 (杉並区梅里1-22-32)  

丸ノ内線 東高円寺駅下車徒歩5分 新高円寺駅下車徒7分 

http://www.yoyaku.city.suginami.tokyo.jp/HTML/0030.htm

★【ゲスト】みつけばルーム職員/ピアサポーター/臨床発達心理士のみなさん

★【参加費】会員:無料  その他:1000円 

★【定 員】40名

★【お申し込み】高機能自閉症・アスペルガー部会(Email:aspe ※このあとに@autism.jp をつけてください)まで。 件名を「4月定例会申し込み」として、1.参加する方のお名前 2.お子さん(当事者)の年齢/支援者の場合は所属等 3.会員/非会員の別 4.連絡先 5.参加時間帯(午前・午後・通して)を明記の上お申込み下さい。

※定員に達し次第、受付をを締め切らせていただきます。お早めにお申込みください。

ページトップへ