ニュース・トピックス

5/29(日)山下完和先生 総会記念講演会のお知らせ

2016年05月02日 [協会活動

総会記念講演「やまなみ工房の実践から~あるがままの自分が認められることの素晴らしさ~」

やまなみ工房は1986年「やまなみ共同作業所」として滋賀県甲南町に誕生しました。

工房は6つのグループに分かれて活動しています。粘土や絵画,刺繍や織り,散歩や運動を通して表現活動,古紙回収や畑作業など,メンテナンス作業,CAFEの営業。

どのグループにおいても、それぞれが一人ひとりの個性や気持ちに沿った活動に取り組み、大切な人たちと一緒に、生きがいややりがいが感じられるとても楽しく居心地の良い場所です。

やまなみ工房は大切にしていることがあります。

あるがままの自分が認められ、一人ひとりの思いや価値観が大切にされること。自由であること。自分のライフスタイルやこうありたい、こうしたいを自分で決めていくこと。失敗が許され、失敗が活かされる場所であること。仲間がいること。

一人ひとりが健康で自分らしく過ごせますように。

講師 山下完和(やましたまさと)先生 (社会福祉法人やまなみ工房 施設長)

【講師紹介】1989年に障害者無認可作業所「やまなみ共同作業所」に支援員として勤務。その後、1990年に「アトリエころぼっくる」を立ち上げ、互いの人間関係や信頼関係を大切に、一人ひとりの思いやペースに沿って、伸びやかに、個性豊かに自分らしく生きることを目的に様々な活動に取り組む。2008年からやまなみ工房の施設長に就任し、現在に至る。

【団体紹介(施設プロフィール)】やまなみ工房 障がい者多機能型事業所 60名定員(現74名通所) http://a-yamanami.jp/

日時平成28年5月29日(日) 午後1時30分~3時30分

会場福祉財団ビル 7階 大会議室(豊島区南大塚3-43-11)

※JR 山手線 大塚駅南口徒歩4分 東京メトロ丸ノ内線 新大塚駅徒歩6分 

参加費 : 東京都自閉症協会会員 無料/他府県自閉症協会会員 1000円/その他 2000円

※当日受付にてお支払いください。

定員 : 80名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。お早めにお申し込みください。

お申し込み方法 : 下記①~⑦の内容を明記し、件名「山下先生講演会申し込み」として《FAX》03-6907-3546か、《メール》autism(この後に@bz04.plala.or.jpとしてください)にてお申込みください。  

①参加する方のご氏名 ②お子さん(もしくはご本人)の年齢 ③ご住所 ④連絡先 ⑤当協会会員・他府県協会会員・その他 ⑥お立場(保護者、当事者、医療関係、教育関係、福祉関係、行政、他)

ページトップへ