ニュース・トピックス

10月30日(金)支援介助法DVD上映会 ~障害のある人への痛みを与えないパニック対応スキル~ 

2015年10月16日 [お知らせ

【日時】:10月30日(金)18:15~ (基本編67分 実践編67分)

【会場】高円寺障害者交流館 (高円寺南2-24-1  JR中央本線・総武線 「高円寺駅」南口下車徒歩8分、東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」下車徒歩6分)

【参加費】無料

【申込み】:件名「DVD上映会申込」、①お名前 ②年齢 ③所属(立場) ④住所 ⑤連絡先

をご記入の上、メールかFAXでお申込みください。

メール:autism@bz04.plala.or.jp  

fax:03-6907-3546

「基本編」 <基本的な視点の解説>

    ・子どものパニックを子どものサイン、こころの発信と捉える。そして、強引に抑え込むのではなく、危険度を見極めその原因を理解する。/・パニック対応のプロセスを「観察ー対応ー分析ー予防」の視点で考える。/・子どもの発信を「要求・注目・拒否・不快」のどこに当てはまるか読み解く。/ ・問題行動を起こす前の「兆し」を注視する。

<技術対応の基本原理を理解する>

  ①力のコントロール/ ②安全圏の確保/  ③力の誘導(ベクトルの分散 )/ ④意識の同調

<日常的なトレーニングの紹介>  錬成法/座抑え/手解き/斜取り/壁押し 他

「実践編」 椅子から立上がらない/道路に飛出す/からだの大きな子が突進してきた /噛み付き/等々

(製作・著作:株式会社アローウィン様より上映会の許可を頂いています。)

 

ページトップへ