ニュース・トピックス

2015/6/25  第1・第2地区会「西東京ケアホーム見学会」活動報告

2015年08月12日 [地区会

 

当日は、西武柳沢駅に集合し、午前、午後の2回、計40名で見学させていただきました。

 

開所して7か月という新しい施設と、この期間に何より入居者(現在18名)の安全な生活の構築を第一に努めていらした施設長さんの飾らないお話ぶりに、多数の質問も。

 

かかるお金、居室カスタマイズの具体例、職員の体制、日中の生活、強度行動障害のある方への支援の実際、親御さんの覚悟と入居への思い、これからの課題等。答えにくい質問にも言葉を選びながら、誠実にお話しくださいました。

 

総会記念講演会で講演いただいた綿先生から直接の薫陶を受けながら、地域の中で、「終の棲家」となりえる支援の場所であろうと日々奮闘されていることが伝わってきました。

 

百聞は一見に如かず。

 

機会をとらえ、様々な実践例を見学し、支援の実際のお話を伺うことは、子どもたちの住いの道筋をつかむひとつの方法だと改めて思いました。

ページトップへ