ニュース・トピックス

7月7(火)講演会:発達障害児の運動の困難さと支援

2015年06月13日 [幼児・小中学生部会

発達障害の子の日常生活や学校でのつまずきの背景には、実は体の不器用さや感覚の問題が非常に大きく関わっています。

特性を踏まえた適切な運動の機会を増やすことは、自己肯定感や社会性を育て、学習面での意欲の向上、そして将来の自立への土台につながります。

長年発達障害児に関わってこられた澤江先生より、無理なく、楽しく、生活の中に運動を取り入れていくヒントを教えていただきます。

sawae.png
◆日時:2015年7月7日(火)10:30~12:30

◆場所:武蔵野公会堂 第4会議室(JR吉祥寺駅南口から徒歩2分。井の頭公園に向かう途中。)

◆定員:45名     

◆参加費:東京都自閉症協会会員500円 そのほかの方は1000円

◆申し込み方法:下記①~⑦の内容を明記し、件名「澤江講座7月申し込み」としyosyocyubukai@ にお申し込みください。(@のあとにautism.jpと加えてください)

①参加者名  ②ご住所  ③電話番号  ④FAX番号  ⑤Eメールアドレス

⑥東京都自閉症協会会員/その他   ⑦お子様の年齢、性別  ⑧質問 

締切日は6月26日(金)、とさせていただきます。

Fax:020-4664-9251でも受け付けますが、なるべくメールにてお願いします。

(*パソコンからのメールを着信拒否の場合、受付メールが届かないことがありますので、ご了承ください。) 

 



ページトップへ