ニュース・トピックス

【報告】2011年7月定例会

2011年07月02日 [高機能自閉症・アスペルガー部会

7月2日(土)10:00~ セシオン杉並 第8・9・10集会室にて、7月定例会を開催いたしました。
山口大学の木谷秀勝先生をお招きしてのテーマは「アスペルガー青年達の日常を見つめ直しましょう」。当日は80名もの方にご参加いただきました。
木谷先生には数年前から定期的に研究成果をご報告いただいていますが、今回も興味深いものでした。
継続支援をしている先生ならではの、データに基づくケース紹介などはとても説得力のあるもので、成人になってからも成長が続くことがデータから明らかにわかり、嬉しかったです。
成人当事者も参加していたので、心強いメッセージになったと思います。
木谷先生は震災後に現入りして支援をしていらっしゃるので、午後に30分ほど震災関連のお話をしていただきました。
その後は「就労」「生活」の2グループに分かれて情報交換会。
「就労」グループには25名ほど、「生活」グループは10名の方が参加され、様々な意見交換が行われなした。
15時終了の予定を大幅に過ぎ、16時頃解散いたしました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

  • くもりのち晴れ
  • アスペルガーの職場支援
  • セミナー・イベント掲示板
  • アスペルガー症候群を知っていますか?
  • 東日本大震災 被災者支援特設サイト
  • 世界自閉症啓発デー

ページトップへ